代表あいさつ

永遠のソリューション型ベンチャー企業として

 創業以来、私たちは常にお客様の視点にたったモノづくりとサービスの提供をもって事業を推進してまいりました。大和ハウスグループの一員として、大和リース株式会社の持分法適用会社となり、今年度で5期目を迎えます。今年度4月1日より時代の変化に機動的に対応するため、グループ内の組織の再編・再構築を実施致しました。
 テクニカル電子株式会社はコア事業である駐車場関連事業に選択と集中を行い、さらなる事業の拡大に努めてまいります。又、機器部品事業・環境事業につきましては、グループ会社であるサンキューテクノス株式会社(旧社名EPE株式会社)へ移管し、より一層の効率的な経営に取り組む所存でございます。 私たちは、お客様の生産性の向上・利便性の追求を行い、お客様のもっている問題解決のパートナーとなることが使命であると考えています。
 今後私たちを取り巻く環境は、グローバル化、少子高齢化がさらに進み、益々変化の激しい不確実な時代となってくることが予想されますが、今まで以上に自己研鑽に励み、再新再生のサイクルを回し、「永遠のソリューション型ベンチャー企業」としてより大きな課題にチャレンジしていきたいと考えております。  私たち自身が成長することが、お客様ひいては社会に貢献できるということを信念とし、お客様とともに未来に向かって前進してまいります。
社員一同、心新たにスタートを切りますので、お取引先様におかれましては今まで以上のご愛顧、お引き立てを賜りますよう心よりお願い申し上げます。

平成29年4月吉日
代表取締役社長 嶋田浩司


テクニカル電子グループの社訓は「礼節」 「情熱」 「忠実」であります。

これは社員一人一人が礼節をもってお客様に接し、且つお客様の視点から情熱をもって仕事に取り組み、そして、お客様のご要求を忠実に実行する。これらを目標としたコーポレートステートメントでもあります。

お問い合わせはこちら

  • お電話でお問い合わせ
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • お問い合わせフォームへ