沿革

2017 機器部品事業、アグリ事業、アクア事業を子会社EPEに譲渡
子会社EPEの生産拠点を平塚工場に統合
2016 新型全自動ゲートシステム発売
車番認証システム発売
2015 奈良広陵町太陽光発電所、茨城稲敷市太陽光発電所開設
名古屋営業所開設
2014 神戸出張所開設
発電機負荷試験事業において株式会社GITと業務提携
2013 代表取締役社長に嶋田浩司が就任
平塚営業所開設
2012 アクア事業、TERESA Tokyo Showroomオープン
2011 アクア事業、RO浄水システム機器販売開始
北九州営業所開設
2010 アグリ事業、施設園芸ハウス向けヒートポンプエアコン販売開始
鹿屋営業所、鳥栖工場・鳥栖配送センター開設
2009

代表取締役会長兼社長に本房周作が就任

2008 タイムパーク「TPC-MP100」販売開始
2007

子会社日飛電子精機を吸収合併

全自動ゲートシステム「とめタロー」 販売開始

2006

代表取締役会長に本房周作が就任

身障者用駐車場精算機「TVF100」の販売開始

新生テクニカル電子誕生
 

中央無線株式会社

テクニカル電子株式会社
2005

テクニカル電子(株)と合併。商号をテクニカル電子株式会社へ変更

ISO14001:2004年版へ移行

中央無線(株)と合併 日飛電子精機(株)の株式を取得、完全子会社化 EPE(株)の株式を取得、完全子会社化 ウォータショップ「美野島店」オープン
2004 (株)ジャスダック証券取引所に株式を上場 韓国CHK漢江株式会社と「SF-one」の 日本総代理店契約締結 福岡市に起業家育成施設「IBセンタービル」をオープン
2003

ISO14001認証取得

ISO9001:2000年版へ移行

コイン洗車場「テクニカルランド」南福岡オープン DPS自動販売機複合型精算機開発 IBサポートセンター完成 水充填機大手米国UTA社との九州総代理店契約締結 ウォータショップ「テレサけやき店・東郷店」オープン インターネットカラオケ「ミヤソリ」開発
2002

福岡営業所開設

次世代型情報端末「NAVY」開発

飲料用浄水の自動販売機発表 財団法人やまぎん地域企業助成基金表彰
2001   鹿児島営業所開設
釜山市共営駐車場システムを韓国RF社と共同開発
リモコン式パーキングロックユニット販売開始
エアハイドロ式ロックユニットの販売開始
情報端末搭載自動販売機「ニューベンダー」完成
2000

株式交換にてテクニカル電子(株)を完全子会社化

ハイビジョンカラー液晶モニタ開発

色調整ソフト「カラーナビ」開発

防水コネクタ・ACケーブル販売開始

資本金を一億四千四百万円に増資 新潟営業所開設 集中管理システム「TPC」シリーズ販売開始 福岡市中央区にアクアショップ開設
1999   優秀経営者顕彰 地域社会貢献者賞受賞 九州・山口地域経済貢献者貢賞財団 経営者賞受賞
1998

本社新築

液晶カラーモニタ発売

デジタルハイビジョンモニタ発売

広島営業所開設 ドイツ・ダンバッハ社と販売提携 フランス・シュルンベルジェ社と販売提携 第一回ベンチャーJAPANの審査会優秀賞に選ばれる 小型自動販売機「ミニベンダー」販売開始 福岡市博多区に那珂工場開設
1997 茨城工場を茨城サイトに変更 タイムパーク「集中精算機」販売開始 複合型駐車場管理機器「オートパーク」販売開始 東京・大阪営業所開設
1996 子会社(株)テクノスサンキュー設立 資本金を六千万円に増資 財団法人九州・山口地域企業育成基金 助成金受賞 タイムパーク「Y-528」・パーキングカード販売開始 福岡中小企業創造活動促進法の認定を受ける
1995

シンガポールに全額出資の子会社を設立

ISO9001認証取得

カラーキャリブレーションモニタ開発

カラーマネジメントシステム開発

宇都宮営業所開設 福岡市中央区に配送センター開設 遠隔監視システム「テクニカルセンター」開設 タイムパーク「Y-527」販売開始
1994   福岡市南区那の川(新社屋)に本社機構移転
1993   タイムパーク改良型「TP-93S」販売開始
1992

医療用具製造業の認証を取得

液晶ディスプレイ開発 CCDカメラ開発

インバータ小型トランス開発

「TP-2300」販売開始
1990

ネットワンシステムズ(株)と業務提携

マイクロコネクタ開発

資本金を一千万円に増資 社名を『テクニカル電子株式会社』に変更 福岡市早良区に電子部品組立第二工場開設 カードシステムレジ販売開始
1989   カードメイトシリーズ「CM-02A」の販売開始 三洋ツーリスト販売株式会社をカードメイトシリーズの 総販売元として業務提携
1988   日本パーク販売設立 時間貸し駐車場機器「タイムパークCP-88YH」販売開始 丸紅株式会社をマイコンゲートの総販売元として業務提携 粕屋郡柚須町に第一工場開設
1987   仙台営業所開設 全国販売代理店網の展開開始
1985

茨城工場に電磁波妨害測定所新設

株式を日本証券業協会(東京地区協会)に店頭登録

カラーCRTディスプレイ生産 D-subコネクタ製造

 
1982 平塚工場を新設

日本パーク販売創立 無人駐車場管理機器「マイコンゲート」の製造販売開始

1975 高品位テレビで放送文化基金受賞  
1974 茨城工場を新設  
1970

CRTディスプレイの生産

ACソケット生産

 
1969 本社工場(旧4号館)増設  
1968 医療用、電算機用等のCRTディスプレイの製造・販売を開始  
1964

本社工場(旧1号館)増設

ビデオモニタ・カラーモニタ製造開始

ITVカメラ生産開始

 
1960 FMチューナー量産開始医療用X線モニタ製造  
1959 テレビ・ビデオカメラ用撮像管偏向コイルの製造・販売を開始  
1956 放送用スタジオ機器(モニタテレビ等)の製造・販売を開始  
1954 本社工場(旧2号館)増設  
1953 テレビ受像機キットの製造・販売を開始  
1952 中央無線株式会社の商号のもと資本金二百万円をもって株式会社組織に変更。テレビ部品の製造・販売を開始  
1946

名称を中央無線製作所と改め、社章(商標:QQQ)を制定

ラジオ部品の製造・販売を開始

 
1934 無線通信機器(主としてトランス整流装置)の製造を目的に中央無線電機研究所(個人経営)として創立  

お問い合わせはこちら

  • お電話でお問い合わせ
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • お問い合わせフォームへ