環境への取り組み

テクニカル電子の取り組み

Fun to Share

Fun to ShareFun to Shareとは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会をつくっていこうよ!という言葉です。
目標にむけてガマンしながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら、低炭素社会を作ろうという発想です。
低炭素社会実現に向け、政府が主導する気候変動 キャンペーンです。

環境方針

基本理念

基本理念 私たちの地球はかけがえのないものであり、その地球環境下において全ての生物が健康で持続的な活動を営み、かつ健全な状態を次世代に引き継いでいくために、私たちは環境に対する配慮を怠ることができません。
 テクニカル電子グループの事業活動、製品、サービスにおいても例外ではなく、恵まれた自然環境の中で事業を営む私たちは経営者も従業員も一体となり、環境保全に努めていくのが課せられたひとつの使命であると認識します。

行動指針

 当社グループは駐車場管理機器・電子機器・電子部品・精密部品の開発設計、製造及び販売、アグリ・アクア関連機器類の販売、太陽光発電事業等を行う企業体として、社会に貢献します。全ての 事業活動の中で環境に与える影響を継続的に改善することによって、緑豊かな地球環境 に融和し、住民・顧客・従業員・その他の利害関係者から信頼される事業者であり続けます。
 そのために常に次の事を確実にして事業活動に取り組みます。

  •  (1)環境に関する法規制、及び当社が認めるその他の要求事項を遵守します。
  •  (2)環境負荷への継続的改善並びに汚染の予防を図ります。
  •  (3)次の項目については、重点活動項目とします。
    • 環境にやさしい製品の開発・設計、製造及び販売促進
    • 省CO2機器の販売促進
    • 廃棄物の排出量の削減
    • エネルギー使用量の削減
    • 省資源活動の推進
制定 2002年11月12日
改訂 2017年 7月 28日

テクニカル電子株式会社

お問い合わせはこちら

  • お電話でお問い合わせ
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • お問い合わせフォームへ