トピックス

2010/7/28

超磁歪アクチュエーター及びその中核技術を用いた製品の製造・販売開始

フレェイ株式会社が開発した超磁歪アクチュエータ及びその中核技術を用いた製品を当社グループが製造及び販売を行います。

○超磁歪デバイス
磁歪とは、外部からの磁界によって硬い金属が伸び縮みする現象のことで、その変位の大きい金属を超磁歪材料といいます。この超磁歪材料を用い、発生する応力をコントロールして振動として取り出すものを超磁歪デバイス(アクチュエータ)と称します。従来の振動デバイスに比べ、出力が高く、寿命が長いため、振動、音響といった産業分野への製品応用が期待できます。また、このデバイスの特徴としては振動を電気信号に変換することもできるので、センサーや発電といった分野にも応用範囲が広がるものと期待できます。

【 IRリリース 】

関連PDFはこちら

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせはこちら

  • お電話でお問い合わせ
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • お問い合わせフォームへ

トピックス