アグリ事業

空調システム

ヒートポンプ導入事例


▲佐賀県 佐賀市 バラ生産者様

お客様の声

新規ハウスへのヒートポンプ導入に合わせて除湿機を設置。温度管理はヒートポンプ、湿度は除湿専用機を入れることでハウス環境を最適に調節します。すでに2年前から別のハウスでヒートポンプは導入済み。夏季は夜温を8℃くらい下げられるので、海抜0メートルの平地で800mの高地と同じ条件で栽培できるのがメリット、また花にストレスのない良い環境を作れるので、品質の良いものが一年中とれるようになり、反当たりの収穫量が1.5倍と大幅に増えました。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー55ツイン 4台
  • 除湿機 2台
  • 循環扇 8台
  • ハウス連棟数 3連棟 
  • ハウス面積 1872u
  • ハウス全長 78m
  • 加温温度 20℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲佐賀県 唐津市 大葉生産者様

お客様の声

2年前に一部のハウスに導入し、効果があったので追加導入しました。今回の導入でオール電化に切り替える予定。
ボイラーの場合は故障も多く、ばい煙や臭いの問題などもあるので、電気の方がクリーンでいいと思う。
また高齢者が経営している為、ボイラーはメンテナンスも大変、ヒートポンプなら取扱も簡単で助かっています。

【導入事例】
@三菱電機製  5馬力床置型 3台
  • ハウス連棟数  5連棟
  • ハウス面積  800 u
  • 加温温度  17℃
A三菱電機製 10馬力床置型 2台
  • 三菱電機製  5馬力床置型 3台
  • ハウス連棟数  6連棟
  • ハウス面積  1692u
  • 加温温度  17℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲熊本県 熊本市 マンゴー生産者様

お客様の声

今までは重油代が高く、温度を上げきれていなかった為、ヒートポンプを導入
ハウスが長くいのでダクトタイプの室内機を選定。効率的に温風を回す為、循環扇も追加しています。

【導入事例】
  • 三菱電機製 8馬力ダクト型 2台
  • 循環扇(既存3台含む) 6台
  • ハウス連棟数 3連棟
  • ハウス面積 1175u
  • ハウス全長 72.5m
  • 加温温度 13℃〜20℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲熊本県 熊本市 洋ラン生産者様

お客様の声

使用していた冷房専用機の老朽化にともない2台の冷房機を撤去して中温用ヒートポンプを導入。今後は暖房にも使用できる為、暖房時の灯油代の削減と冷房時の電気代削減が狙いです。

【導入事例】
  • 三菱電機製中温8馬力天吊型1台
  • ハウス連棟数 単棟
  • ハウス面積 168u
  • ハウス全長 24m
  • 加温温度 18℃
  • 冷房温度 19℃〜10℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲大分県 豊後高田市 しいたけ生産者様

お客様の声

重油代の削減・夏の夜温を下げる為に導入しました。
導入後、夏場の夜温を20℃にキープした事で菌床ブロックのしいたけの発生数が増えていて大幅な収穫量の増加が期待できます

【導入事例】
@アグリmoぐっぴー  1台
  • ハウス連棟数  単棟
  • ハウス面積 140u
  • ハウス全長 20m
  • 加温温度 20℃
Aアグリmoぐっぴー  2台
  • ハウス連棟数  単棟
  • ハウス面積 162u
  • ハウス全長 18m
  • 加温温度 20℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲福岡県 八女市 電照菊生産者様

お客様の声

年内の作型ではヒートポンプのみのオール電化で栽培することで、見事に揃った菊が咲きました。小型扇風機をうまく使い、ハウス内の温度ムラを解消しています。年明け以降は重油ボイラーとの併用で重油代を削減する予定、来夏には冷房機能により夜温を下げる事に期待しています。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー55ツイン 2台
  • 扇風機     6台
  • ハウス連棟数  3連棟
  • ハウス面積  1224u
  • ハウス全長  51m
  • 加温温度  13〜20℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲佐賀県 唐津市 スターチス生産者様

お客様の声

ハウス内の加温温度を高くしたい、また除湿で病気の抑制したい理由でヒートポンプを導入
除湿も考慮して中温タイプとの組み合わせで設置しました。

【導入事例】
(1)三菱電機製 5馬力中温型 1台
  • 循環扇 1台
  • ハウス連棟数 単棟
  • ハウス面積 384u
  • 加温温度 14℃
(2)三菱電機製5馬力天吊型2台
  • 三菱電機製5馬力中温型1台
  • 循環扇 3台
  • ハウス連棟数 3連棟
  • ハウス面積 1037u
  • 加温温度 14℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲福岡県 久留米市 シクラメン生産者様

お客様の声

2年前にヒートポンプを導入、大幅な重油削減と夏場の夜温対策効果から
以降、順次ヒートポンプを導入。今回は消費電力が少ないぐっぴーだから余っている電気容量内で追加設置が可能になりました。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー55ツイン 1台
  • ハウス連棟数  2連棟
  • ハウス面積  450u
  • ハウス全長  27m
  • 加温温度  18℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲熊本県 八代市 トマト生産者様

お客様の声

ミディトマトなので加温温度が高めである為、重油代の
削減と除湿による病害の削減効果に期待してヒートポンプを導入。導入後従来に比べてハウス内がかわいているのを実感しています。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー55ツイン6台
  • 循環扇 14台
  • ハウス連棟数 7連棟
  • ハウス面積 3684u
  • ハウス全長 92m
  • 加温温度 15℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲佐賀県 嬉野市 花苗生産農家様

お客様の声

暖房費の経費削減と夏場の夜間冷房の為にヒートポンプを導入。
2010年は夏季の高温障害で市場のパンジーの出荷が減る中、ヒートポンプによる冷房で苗のかっ着が良く、大幅な収益増となりました。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー55ツイン3台
  • ハウス連棟数 単棟×3
  • ハウス面積 320u/368u/368u
  • ハウス全長 40m/46m/46m
  • 加温温度 15℃
  • 夏場夜冷 20℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲熊本県 熊本市 トマト生産農家様

お客様の声

重油代経費の削減の為、ヒートポンプ空調を導入、
温度ムラなく加温するためにダクトタイプを選択。
夏場の夜間冷房にも使用予定です

【導入事例】
  • 三菱電機製 10馬力ダクト型 3台
  • ハウス連棟数  8連棟
  • ハウス面積  2280u
  • ハウス全長  47.5m
  • 加温温度  13℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲鹿児島県 志布志市 ピーマン生産者様

お客様の声

重油代の削減と除湿による病害の抑制効果に期待して、ヒートポンプを導入しました。
冷房を使用して、出荷時期を6月下旬まで伸ばすことも考えています。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー 2台
  • ハウス連棟数  3連棟
  • ハウス面積  1008u
  • ハウス全長  60m
  • 加温温度  18℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲神奈川県 横浜市 シクラメン生産者様

お客様の声

移動式ベンチを採用しているのでどこに設置するか悩んだが、加温機の周辺空きスペースを利用して風向ガイドを横向きにして設置。
温風が温室全体に回るか心配でしたが、既存扇風機を工夫して設置したところ思ったほど温度ムラが無く満足しています。
夏場の夜冷でも効果を実感しています。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー55ツイン 1台
  • ハウス連棟数 2連棟
  • ハウス面積 450u
  • ハウス全長 25m
  • 加温温度 18℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲神奈川県 横浜市 洋蘭生産者様

お客様の声

高温品種の生産をしたかったのでヒートポンプの導入を検討。加温機だけで温度を上げると重油の消費量が加速度的に増え、能力的にも不足していたのでヒートポンプを導入。1台導入して始めましたが、更に温度を上げられるようにもう1台増設しました。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー55ツイン 2台
  • 循環扇 2台
  • ハウス連棟数 2連棟
  • ハウス面積 363u
  • ハウス全長 33m
  • 加温温度 20℃〜25℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲茨城県 神栖市 ピーマン生産者様

お客様の声

重油が高騰しているので、燃料費削減の為ヒートポンプを導入。設定温度も高めにして収量の増加、病害の抑制にも期待しています。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー49シングル 4台
  • 循環扇 7台
  • ハウス連棟数 7連棟
  • ハウス面積 1,764u
  • ハウス全長 42m
  • 加温温度 20℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲神奈川県 厚木市 カーネーション生産者様

お客様の声

ハウス新設を機にヒートポンプを導入。
ヒートポンプ導入予定場所に合わせハウス新設時に循環扇を設置。
導入後、重油使用量が想定より大幅に減っています。


【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー55ツイン 5台
  • ハウス連棟数 5連棟(3台) 3連棟(2台)
  • ハウス面積   2,016u   1,296u
  • ハウス全長   48m     48m
  • 加温温度   12℃〜13℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲神奈川県 寒川町 洋蘭生産者様

お客様の声

以前55ツインを導入しましたが、今回は循環扇が不要との事でバズーカを導入しました。
温室の端で確認したところ、温風が届いている事が感じられました。リモコンも使いやすくなっており、バックライトも付いているので夜でもライトが不要なので助かります。


【導入事例】
  • ぐっぴーバズーカツイン 1台
  • ぐっぴーバズーカシングル 1台
  • ハウス連棟数 2連棟、単棟
  • ハウス面積 511u、162u
  • ハウス全長 34.5m、27m
  • 加温温度 18℃

 

ヒートポンプ導入事例


▲神奈川県 大磯町 ハウスみかん生産者様

お客様の声

重油価格が上がって来た時に導入を考えました。
ハウスみかんは温度設定が微妙なので、ヒートポンプを効率良く使用する方法を模索中です。
加温機とヒートポンプの温度設定をどうするかがカギになると思います。

【導入事例】
  • アグリmoぐっぴー55ツイン 2台
  • ハウス連棟数 2連棟
  • ハウス面積 1,180u
  • ハウス全長 43m
  • 加温温度 18℃

 

ダッチジェット導入事例


▲鹿児島県 トルコギキョウ生産者様

お客様の声

展示会で見て炭酸ガス発生装置が欲しいと思いました。現在は、早朝〜昼間にかけて30分に1回の頻度で稼働させています。
今後は夜間の補助暖房としても使用したいと考えています。

【導入事例】
  • ダッチジェット  1台
  • 循環扇  3台
  • ハウス連棟数  3連棟
  • ハウス面積  873.6u
  • ハウス全長  52m

 

移動式ヒートポンプ導入事例


▲鹿児島県 曽於市 スプレー菊生産者様

お客様の声

ハウス面積 540uのスプレー菊栽培ハウス4棟で1台の移動式ヒートポンプ(アグリmoぐっぴー55ツイン)を導入。4棟のハウスで菊の生育に合わせ、加温や夜冷が必要となるタイミングで移動式ヒートポンプを設置しています。

【導入事例】
  • 移動式アグリmoぐっぴー55ツイン 1台
  • ハウス連棟数  2連棟
  • ハウス面積    540u
  • 加温温度     13〜18℃
  • 夜間冷房温度  20℃

 

ドライFAN導入事例


▲埼玉県 トマト生産者様

お客様の声

「導入前と比較して、ハウス内の湿度が乾燥
していると感じる」
「ハウス壁面の結露がなくなった。この季節(12月頃)
の朝方に作業すると、腰のあたりが濡れるが、導入後
はそれがなくなった」

  • 埼玉県幸手市
  • 作物 トマト
  • 設置面積:100坪
  • 設置台数:2台(100坪に1台ずつ)
  • 設置年月:09年12月上旬

 

ドライFAN導入事例


▲埼玉県 キンギョソウ生産者様

お客様の声

『朝方に発生した結露で地面がびちゃびちゃになるぐらい
濡れていたがドライFANを入れたらそれがほとんどなく
なった。毎年、カビの病気で花の品質が落ちていたが
今年は高品質のものができている。』

  • 設置面積:約1,200u
  • ハウス内温度:13℃
  • 設置台数:2台
  • 導入時期:09年11月中旬
  • 運転方法:1日中稼動

 

実績データ

「ドライFAN」設置前後のハウス内の湿度データをグラフ化
・ドライFANを設置する前は、ほぼ毎日湿度は100%近くに到達しています。ところが設置後、100%近くになる日は皆無になりました。
・0時〜7時の平均湿度は、設置前95.0%→設置後81.5%と、△14.5%もダウンしました!

ドライFAN導入事例


▲鹿児島県志布志市 イチゴ生産者様

お客様の声

冬場に灰色かび病が多発し収量低下の要因の一つになっています。特に高設栽培においては多湿となりやすく、灰色かび病の対策が課題であり、化学農薬に頼らない総合的な病害虫管理体系の確立が必要となっており、ドライFANを導入しました。ボトキラーの暖房機内自動投入機による散布ハウスとの比較検証も実施します。

【導入事例】
  • ドライFAN 1台
  • ハウス連棟数  4連棟
  • ハウス面積  999u
  • ハウス全長  45m

 

お問い合わせはこちら

  • お電話でお問い合わせ
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • お問い合わせフォームへ